Since April 1st,2007
Photo By Ted, at San Bernardino 2009


韓国出身の夫との結婚を機に、07年からアメリカで暮らしている主婦の日記です。
詳しくはInformationをごらんください。

  
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

MAYU LOVES DEL TACO!



Information
Category
New Entry
Archives
Mail to MAYU
コメント、メールはこちらからお願いします☆
Link

2012.07.04 Wednesday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



-
2011.05.23 Monday
平瀬王子のお誕生日♪2011


(注:写真をクリックすると音が出ます)



♪Happy Birthday to yooou,
Happy Birthday to yooooou,
Happy Birthday dear Hirarin............
Happy Birthday toooooo yooooooooouuuuuu!!!!!!!!!♪YAY!!!!!


5月23日は平瀬王子34歳のお誕生日です。
本当におめでとうございます

選手としては引退したけれど、
今もベガルタ仙台のアンバサダーとして勢力的にご活躍されている平瀬王子。


これからも100%平瀬王子を応援していきます!
すてきなお誕生日を♪








愛しの平瀬。そしてアントとかベガルタとか。
2011.04.17 Sunday
2010.12.04 平瀬王子卒業式(でも、式のことは書いてない)。

2010年12月4日、仙台のユアテックスタジアムで
ベガルタ仙台VS川崎フロンターレの試合がありました。


正直、試合の内容をまったく覚えていません。
ていうか、この日のこと自体をあんまり覚えてないです。。。
(すぐに日記書かないから・笑)

当日、会ってくださったベガサポの皆さんありがとうございました☆






平瀬王子がこの試合をもって引退することは、
もう2010年に入ったくらいから、いやもっと前から、
なんとなくだけど予想していました。

だから、2010年のVS鹿島戦は、
ホームもアウェイもどうしても観たかった。

それで、2010年はホームもアウェイも日本に帰りました。

「そんなに短期間にたくさん日本に帰っていいのかな」
って、正直迷いもしたし、
実際時間もお金も大変だったけど、実行してよかったです。


卒業式当日は、涙は流さなかった。
絶対に最後は泣かずに見送るんだ、と決めていたし。

せっかくの卒業式なんだから
「涙で前が見えませんでした」なんてことにしたくなかったし、
しっかり見守りたかったからです。

だから、気持ち的にも卒業式当日の方が冷静でした。


引退セレモニー当日よりも、
むしろ引退を知ってから卒業式当日までの半月あまりの方が、
気持ちの整理をするのにたくさん涙を流した気がします。


ていうか一番大変だったのが引退を知った日(>_<)

そのとき、私は仙台にいたのですが、
せっかくの旅行なのに、
もう〜運転してても買い物してても食事をしてても、
何をしててもぼろぼろ涙がこぼれてきて、
一緒にいたジョン様も不機嫌通り越して呆れてました(笑)

なんで、悲しくないのに涙がぼろぼろ出るのよう!!!!!(暴走)



高校サッカーではじめて平瀬王子を知って、一目ぼれした96年。

丸刈りのイメージ(私だけ?)から一転、イケイケなパーマでびっくりだった99年。
ついでに自分もアフロだった。真似したわけではない。

カレーのCMで「大物になったなぁ〜」と親目線だった00年。
ノリノリな平瀬に丸刈りの頃の初々しい面影が薄れ、少し気落ち(笑)

初めて生の平瀬を観て大興奮だった02年。
生の平瀬を拝み、無愛想な感じだけど実は優しいんだなぁと感動。

横浜から戻ってきてくれてうれしかった03年。
ようやくクラハの平瀬ふれあい(ていうか捕まえ・笑)ポイントを把握(笑)

せっかく戻ってきたのに今度は神戸かよ!と泣いた04年。
関東の試合にしか行けない状態が続いた後そのまま自分が渡米という最悪の状態に。

もっともっと平瀬を観たいよ!と泣いた07年。
怪我で試合に出てなかったので、
ネットの情報だけじゃ平瀬がどうしてるのか全くつかめず最も不安な1年だった。



仙台ありがとう!と心から思った08年。
平瀬ありがとう!と心から思った09年〜2010年。

このありがとうはきっとこれからもずっとずっと続くんだろうな。



15年間、たくさんたくさんがんばった平瀬選手。
本当にお疲れ様でした。




 


愛しの平瀬。そしてアントとかベガルタとか。
2011.02.28 Monday
2010.9.11鹿島アントラーズVSベガルタ仙台☆カシスタにて

とうとう、待ちに待ったこの日がやってきたよ!!



 
赤マユ「またここで、平瀬が観れるね!」
黄マユ「うん☆そうだね!観れるっても、今回は赤いチームじゃないけどね」
赤マユ「でも、あたしの大好きな鹿島と平瀬のコラボうれしいな♪」
黄マユ「そうだね♪またカシマに平瀬を観に来れて嬉しいね」
赤マユ「あたしはずーっと大好きな鹿島を応援する!
仙台には2002年にホームで負けてるし、今年のアウェイも負けてるし…
それにいつまでたっても大好きなチームだから☆
久々の鹿島の応援まざるの楽しみ♪♪」
黄マユ「あたしは平瀬のいるベガルタを応援するからね。
カシマスタジアムで勝ったことがあるし、
今年の宮スタでも勝ってるんだから大丈夫☆
仙台絶対勝って!チャントも歌もがんばってしっかり覚えてきたし!」

とにかく楽しみます!
(Leftinova's  2010.9.11「ついにこの日がやってきた!」より)


平瀬サポにとって、この日はとってもとっても特別な日だったんです。
古巣の鹿島アントラーズと、ベガルタ仙台の試合。
しかも、カシマスタジアムで☆
平瀬王子は鹿島にいる間に横浜Fマリノスにもレンタル移籍したし、
鹿島の後仙台にいくまではヴィッセル神戸に3年半いたのですが、
それよりも鹿島は特別なチームなんです。

私がいまだにアントラーズが大好きだから余計なのかもしれないけど、
上の2つのチームよりも、個人的にすごく思い入れのあるチームなんです。

ずっと赤い平瀬ユニフォームを着て通っていたカシマスタジアム。
そこで、今度は黄色いユニを着て、
黄色いユニを着た平瀬を、その平瀬のいるベガルタを応援しに参戦することが、
すごくすごく特別なことだったのです。

アントラーズとベガルタは
4月に一度宮城スタジアムで対戦しているのですが、
ここのところずっとアメリカにいて、
アントラーズの試合観戦自体が2007年以来だった私は、
ベガルタ仙台を応援する席に座っていながら、
途中でどっちを応援してるのかわからなくなり。。。
あいまいな自分に自己嫌悪に陥ったのでした。
(詳しくは、こちらの日記(前編後編)参照)
席が仙台側といっても鹿島に近いほう?だったから余計かもしれないけど…


修行しなおして、9月は完全に気合を入れなおし、
「平瀬の今いるベガルタ仙台を応援する!!」
と意気込んで、アウェイ自由席に入りました☆




カシスタのアウェイ出入り口。
ここから入るの初めてだよ!!緊張する〜!!
早めに行ってシートを貼って、
そこからは、あまり時間がなかったけれど
ゆずみさんと鹿島観光しました☆

観光っていっても、
予定していた鹿島神宮とサッカーミュージアムまでは時間がなく…
結局、アントラーズのクラブハウスと鹿島港公園だけご案内☆

ゆずみさんと一緒にアントラーズのクラハに行ったのは初めてなので、
なんだかとっても新鮮☆
この施設の充実っぷりに、ゆずみさんはとってもびっくりしていた様子でした。

私も、初めてクラハに行ったのがアントラーズだったため、
これが当たり前だと思っていたので、
ほかのチームのクラハに行ったときびっくりしたもの。

この日はあまりお店をゆっくり見ずに出てしまったけど、よかったのかな?


アントラーズカフェで本さまランチ♪
アイスもオレンジジュースもついててかわいいー♪

しかしここでがっつり食べたのがアダとなり、
スタジアムグルメがまったく腹に入らなくなる羽目に…(バカ)

それから港公園で少しまったりした後、
カシマスタジアムへ。
列整理ぎりぎりに到着(*_*)


いやぁ〜ドキドキする!!カシマスタジアムで初めてアウェー側に!!!



ひとまず、席もとれたし乾杯〜♪

しかし、私が今回の試合で最も恐れていた出来事が…!

わたしの大好物のカシマスタジアムグルメ「五浦ハム焼き」は、
やっぱりホーム側でしか売っていなかったんです…!!
すんごくすんごく悔しい。

でも、Twitterで仲良くなった方々にたくさんお会いできて、
すんごくうれしかったです♪



2004年まで、この中にいたんです。
平瀬ユニを着て。

平瀬王子が神戸に移籍してからも、カシスタに試合は観に来てたけど、
04年以降は指定席が多かったから、
やっぱり私の中ではサポシの思い出は、
平瀬がいたときのままとまっているのです。

当日はいろんなこと思い出してしまって、感傷にふけってしまって
もしかしたら泣いてしまうかもしれない…
なんて思っていましたが、
早くからいろんな人に対面したせいか、
うれしくてテンション高かったので大丈夫でした(笑)

それに、前回の反省を踏まえ、
今回はベガルタの応援に集中するぞ!とばかりに、
しっかり応援を覚えてきたので早く歌いたくてワクワクしてました♪

試合はベガルタが負けてしまったけれど、
黄色いユニを着て、
カシスタで鹿サポから温かいブーイングを受ける平瀬王子も拝めたし、
アントラーズでいちばん大好きな本山も見れたし、
なによりベガサポさんに混じってしっかり応援できて、
負けてあー悔しい〜!って気持ちになれて、
それがすごくうれしかったです。

ベガルタが2011年もそれ以降もJ1に残留すれば、
鹿島と仙台の試合はまた観れる。

でも、このときの私は、
「2011年じゃ遅い。
どうしても2010年の4月の宮スタと
9月のこの試合を観ておかなければいけない」

そんな気がして、2010年は4月も9月も帰国したのでした。







愛しの平瀬。そしてアントとかベガルタとか。
2010.09.11 Saturday
ついにこの日がやってきた!


赤マユ「またここで、平瀬が観れるね!」

黄マユ「うん☆そうだね!観れるっても、今回は赤いチームじゃないけどね」

赤マユ「でも、あたしの大好きな鹿島と平瀬のコラボうれしいな♪」

黄マユ「そうだね♪またカシマに平瀬を観に来れて嬉しいね」

赤マユ「あたしはずーっと大好きな鹿島を応援する!
仙台には2002年にホームで負けてるし、今年のアウェイも負けてるし…
それにいつまでたっても大好きなチームだから☆
久々の鹿島の応援まざるの楽しみ♪♪」

黄マユ「あたしは平瀬のいるベガルタを応援するからね。
カシマスタジアムで勝ったことがあるし、
今年の宮スタでも勝ってるんだから大丈夫☆
仙台絶対勝って!チャントも歌もがんばってしっかり覚えてきたし!」


とにかく楽しみます!





愛しの平瀬。そしてアントとかベガルタとか。
2010.09.02 Thursday
ベガサポ様に伝えたい☆カシマのこと。その2 クラブハウスとか
その1でスタジアムとミュージアムについて書いたのですが、

もし前乗りなどで余裕がある場合は、
アントラーズのクラブハウスにもぜひ訪れてみてください☆

外観の写真がなくてすみません(>_<)
さかりにクラハの写真を撮ってた頃デジカメ持ってなかったもので…
画像がありませんでした。。

写真の左のほうにあるドアから外に出ることができます。



王子の名前も探してみてね☆



外には練習場とアントラーズカフェがあります☆


元の名前は「鹿ガーデン」といって、
店内もサッカー雑誌やフリークス(アントラーズの月刊誌)が積まれ、
かなり雑多な感じだったのですが、
アントラーズカフェになってから整然とした感じになりました。

元の雑多な感じも大好きだったけれど、
今のカフェもなかなかいい感じです☆


改装とともに姿を消した、
素敵なパネルの行方が気になるのですが…
なんでミュージアムにおいてないんだろう??



パネルなのに緊張しているわたし(バカ)

しっかしよくできたパネルだよね!!素敵なO脚(そこ?)!!!

この王子もとびきりかっこいいけど、
今の王子のほうが人間的にももっともっとかっこいいなぁ☆

スタジアムカレー☆
カシマスタジアムの形をしてるらしいです☆


さらに余裕があったら、鹿島神宮もやはりおすすめです☆
そういえば鹿島神宮で写真をあんまり撮ったことがないかも…
画像を探してみたものの、ありませんでした。。。

鹿島神宮の中にあるお蕎麦屋さんおいしいです☆
十割そばっていって、そば粉100%でかなりコシがあります☆
唐辛子ふりかけをお土産に買って帰ります☆


さらに余裕がある方は、港公園もおすすめです☆
鹿嶋に遊びに行くと、必ずと言っていいほど訪れてしまいます…☆



この上に上がれます!たしか5時くらいまで。。。
200円くらいだったような…


港と工場地帯という、独特の景色ですが、癒されるー…☆


このベンチに座ると、恋愛が成就します(嘘)
 

まだまだ書きたいスポットが色々あるのですが、
ひとまずこのへんで…

あとは来年ね!絶対残留!!!!!


さーしつこいですがこれがブログにアップされる頃には、
わたし日本にいますよー☆


スタジアムでお会いしましょう〜♪



愛しの平瀬。そしてアントとかベガルタとか。
1/8PAGES >>