Since April 1st,2007
Photo By Ted, at San Bernardino 2009


韓国出身の夫との結婚を機に、07年からアメリカで暮らしている主婦の日記です。
詳しくはInformationをごらんください。

  
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

MAYU LOVES DEL TACO!



Information
Category
New Entry
Archives
Mail to MAYU
コメント、メールはこちらからお願いします☆
Link

<< ダブルでおめでとう。 main 出会い記念日 >>
2012.07.04 Wednesday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



-
2007.09.27 Thursday
プチチュソク


この日記、「韓国とか、韓国語とか」のカテにいれちゃったけど微妙かなぁ…
「日々の日記」かなぁ…まぁいいか。

韓国では今年は、9月25日がチュソク(お盆)でした。
その前後の日や土日の休日を合体して、韓国では大型連休になるそうです。

ほんとはお義父さんの実家に行かなければいけないのだけど、私たちはアメリカに住んでるのをいいことにノンビリ…

でも、いつかはやってくる「チュソクでの嫁の仕事」を全く知らずして韓国にのりこむのはやっぱりちょっと怖い。
それにだんなさんにもチュソクの雰囲気を味わわせてあげたくて、チュソクによく食べる料理を作ってみました。

とりあえずどんな料理を食べるのか、だんなさんの実家・ウェハルモニ(母方の実家のおばあちゃん)・チンハルモニ(父方の実家のおばあちゃん)にそれぞれあいさつの電話を入れたときに、どんなものを作るのか聞いたり、ネットを見たりして。

家によって出てくる料理も違うみたいなので、
とりあえず定番の「ジョン(野菜などに小麦粉をつけて焼いたもの)」「プッチムゲ(チヂミ)」「チャプチェ」「プルコギ」「チムタッ(鶏肉の煮物)」をやって、
あとは薬菓(ヤックァ)という韓国のお菓子を並べたり、「ゆで卵の飾り切り」「韓国なし、韓国ぶどう」(日本のとほぼ同じ味)とか「なつめ」を並べてそれっぽく(笑)

あと、だんなさんの誕生日当日に外食してしまったので、あらためてケーキも買ってきました。
この日はお友達2人もお誕生日だったので、みんな一緒に…☆

そして、写真にうつっていないけど、チュソクに欠かせない「ソンピョン」も作りました。
うるち米を練って、中にゴマ油の風味のきいたアンをいれて、松の葉をしいて蒸すお団子なんだけど、韓国の家庭では蒸す前のお団子を丸める行程でこれを男の人にやらせて、うまく作れたらかわいい娘が生まれるとか言われてるらしいです。スーパーで完成品を見つけて「これ買っちゃおうかな…」とも思ったけど、やっぱり作ってみました。
あんこはシナモンあん(シナモン・ハニー・ごま油)とごまあん(ごま・ハニー・ごま油)の2種類を作りました。


てか、はみだしたりしてて、きたない…でかくてギョーザみたいのがだんなさん作。手前のちっちゃくて丸っこいのがマユ作。絶対あたしのほうがうまいと思うんだけどなぁ。
これを蒸し器にいれて20分ほど蒸します。ほんとなら松の葉をしいて蒸すんだけど、なかったのでそのまま。


で、なんで蒸す前までしか写真におさまってないかというと、
まるめるまではまだよかったんですが、蒸す時間が長かった(てか放っておいたから…)らしくて、気づいたら原型をとどめていませんでした…
中のあんこはすごいおいしくできたんだけどなぁ。
次からはしっかり見張ってなくちゃ(当たり前)!!

このチュソクの時は、都市に出て行っている人たちもみんな帰省するので、ラッシュとか渋滞とか、日本のお盆や年末年始みたいな状況になるらしいです。
女の人達がチュソクの前日に料理を作っておいて、次の日の朝いちで先祖のお墓に持っていき、おそなえをして、そこでみんなも食べるみたい。

実際、現在は都市の方では省略する家庭も多くなってきているみたいですが、
特に地方ではこのチュソクの料理をしっかりやって、今でも伝統的なスタイルでやっている家も多いみたい。だんなさんのうちもそうみたいなので、しっかりついていかなきゃ…

★大変だなぁぁ…と思いつつほっとした一面も。★

,海痢屮船絅愁の料理」をネットで調べるとき、韓国のお料理サイトにも行ったんですが、
チュソクの料理の作り方より「チュソクでもオープンしているお店」がトップの特集になってたこと。
あぁ、そういう人もいるんだね…と思ってちょっと心がほぐれました。

▲船絅愁もそうだし、ソルラル(お正月)もそうだけど、女の人たちが前日に料理をしておいて、当日は男の人が先に食べて、女の人たちはそのあとに食べる…
て聞いてたから、「あぁ、やっぱ男尊女卑がのこってるんだなぁ」と思っていたけど、
うちのだんなさんのうちでは女の人たちはワイワイ話しながら料理を作って、作りながらできたてを好きなだけつまみ食いしたり、子供にあげたりしてるんだって。
男の人は最初に手をつけるとは言っても作った次の日に食べてるから、結局はいちばんおいしいときに食べてるのは女の人…

さすが。そうでなくちゃ。
まぁ、うちのだんなさんの家の場合だけなのかもしれないんですけど。。。



韓国文化とか。
2012.07.04 Wednesday
スポンサーサイト


-
comment
手がマッハで動いています。
すごいです。
yugafu 2007/09/27 5:19 PM
韓国のお盆は日本よりも遅いんですね。
でもやっぱり何処の国にも色んなしきたりがあるんだなぁ・・・って感心しました!
テックのお料理シーン(写真)、手の動きが凄い!(笑)

マユ姉、きっといつか韓国のチュソクを経験するんですね♪
写真の料理、全部おいしそう☆マユ姉、完璧に韓国料理をマスターしてますね♪

テックの実家に電話する時は、やっぱり韓国語で話すんですか?

sachiegoist 2007/09/27 7:44 PM
yugafuさん☆
すごいでしょ。我ながらすごいところを押さえたとおもいます。こんなに頑張ったのに結局ベッチャリに…(涙)

マユ 2007/09/28 1:06 PM
sachiegoistさん☆
もともとお盆は旧暦の8月15日だったので、日本では今の暦での8月15日にお盆をやっているけど、韓国では旧暦の8月15日がお盆なので毎年日にちも変わるらしいです。
韓国のチュソク…不安だなぁ(爆)でも頑張ります!
韓国に渡るまでにまだまだ料理をいっぱいマスターしないとっ!
テックの実家に電話するときはもちろん韓国語です。
最初の1年は冷や汗ダクダクだったけど、今はだいぶ慣れたかな??
きっと彼の家族もあたしのつたない韓国語に慣れたからだと思うけど…。
リスニングをもっともっとマスターしないと><
マユ 2007/09/28 1:18 PM
こんな風にちゃんと作ってエライね!!
しかもすごくおいしそうo(><)o
いつか食べさせて〜☆
トモミ 2007/09/28 8:48 PM
トモミ☆
コメントありがとう!お手紙もありがと〜♪あたしもまた書くね☆
韓国に渡る前にいろいろやっておこう、と思って作ってみたの。ちゃんとチュソクっぽく見えるのは多分果物とかお菓子のおかげだと思う(笑)ほかの料理は、やってみるとなんだかんだでよく作るものばかりだったから…
時間ができたら遊びに来て〜♪♪

マユ 2007/09/29 3:50 AM
まゆちんお久し振り〜☆ いろいろと頑張ってるね♪ 今日、後ろ姿がまゆちんぽい人をみかけて無性に会いたくなりました(笑) 身体に気をつけて頑張ってね(*^_^*)
のん 2007/09/29 10:55 PM
のんちゃん☆
ひさしぶり〜♪♪コメントありがとう☆ちょうどあたしも昨日のんちゃんのこと考えてました。奇遇だねぇ〜♪
のんちゃんもお仕事忙しいと思うけど、ほどほどにがんばってね♪(^−^)
マユ 2007/09/30 2:44 AM
うわ〜めんどくさいね。
韓国に行ったら大変そうだ。

しかしジョンの髪型めちゃくちゃかわいいね!
栗みたいで最高!!

そちらに行くには気候的にいつ頃が良いの?

まいこ 2007/09/30 7:11 PM
まいこ☆
だから言ったじゃん!韓国に行くの嫌だって!
ジョンの頭は相変わらずわたしがカットしてるんだけど、本山をモデルにしてるの。
でもこの写真は伸びてきちゃった図なんだけど、意外に評判いいのね〜。
せっかくこっち来る気になったんなら、もういつでもいいから気が変わらないうちに早くおいでよ!(笑)
こっちは冬はそれなりに寒いけど日本ほどではないし、真夏をのぞけば年中すごしやすいよ。
じゅんちゃんの冬商戦が終わってからてのはどう??
マユ 2007/10/01 2:51 PM




/PAGES