Since April 1st,2007
Photo By Ted, at San Bernardino 2009


韓国出身の夫との結婚を機に、07年からアメリカで暮らしている主婦の日記です。
詳しくはInformationをごらんください。

  
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

MAYU LOVES DEL TACO!



Information
Category
New Entry
Archives
Mail to MAYU
コメント、メールはこちらからお願いします☆
Link

<< スタバタンブラー クールサマーバージョン(って何だそれ?!) main 平瀬王子、バーモント時代ばりの活躍! >>
2012.07.04 Wednesday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



-
2008.10.20 Monday
レッツゴー・ボウリング!(遅咲き)
先日、人生でほぼ初のボウリングを経験!
お友達のユキちゃんと、ユキちゃんの旦那様と、そのお友達の女の子と私の4人で行きました☆

まずはユキちゃんと2人で久々にランチ♪
ユキちゃんとは4月以来の再会(ユキちゃんについてはこちら)だったし、ほんとに嬉しい〜☆
お互い、外国人の夫とともにアメリカに暮らす主婦の身として共通の悩みやぼやき(笑)がいーっぱい!

またこの日も、お互い
「うんうん!」「あるある!!」「わかるー!」「やっぱそうなんだー。うちも!」
てな感じのあいづち連発(笑)
ほんと、心強い限りです。

そして、癒しのランチの後、ユキちゃんの旦那様がお迎えに来てくれて、ボウリングに繰り出しました。

実はユキちゃんの旦那様とは一度あいさつをちょっとしただけで、ほぼ初対面?という感じ。
しかもユキちゃんいわく、人見知りとのことなので、最初少し緊張したけど、
だんだんすんごい気さくな感じ、というか構わない感じ(ごめん)になってきて、
それがすんごく可愛かった♪


そして、旦那様のご友人のローリーちゃんを迎えに。
彼女はお子さんがいるのだけど、その子がすんごい可愛くてまた感動…☆

特に、帰り際にその子が寄ってきてハグ&キス(!しかも口)してくれた瞬間、
「おぉ〜これは持ち帰りたい!」と思ってしまった(笑)

ローリーのご主人が日本人とのことで、アメリカの子と日本の子の両方のかわいさが混じってるんだよね。
将来、いつかお目にかかるであろう、ゆきちゃんと旦那様のお子様もきっとこんな感じに可愛いんだろなー☆
そしてうちはどっちに似ても思い切り東洋人だなぁ…とか妄想(笑)

とにかく、ローリーをのせていざリバーサイド・レーンへ。
茂原のミナミボウルとほぼおんなじ感じでした(笑)

しかも平日だし昼間だし、人少ない!ほぼ初心者のわたしとしては、ホッ…。
これで横のレーンの人にばかにされなくて済むわー。

初めて遊ぶ人と、しかもほぼやったことないボウリングをやるなんてドキドキ(しかも私は運動音痴)だけど、
ユキちゃんも旦那様もローリーもとても気さくに迎えてくれ、
しかもローリーは丁寧に投げ方まで教えてくれて(とはいえ教えてもらったとおりに全然できてない)、
初スコア46、2ゲーム目64とかさんざんなスコアを出しながらもマユさん終始ご機嫌。

でもみんなうまいんだよ〜(><)ローリーなんて最高スコア200超えだって!
「波がある」とは言ってたけど、波があってもとりあえず100は超えてるのよ。

私は何度やってもゴロゴロ…って右の方に転がっていってしまうのよね。
でも、最後のほうにはちょっとカンをつかんだ感じがしたので、忘れないうちにもう1回行きたい!

ユキちゃんと旦那様はスコアを競い合ってました。
てか、競い合ってたというよりは、旦那様が勝手に張り合っていた(笑)

ジョン様だったら、あたしがうまくできればできるほど喜んで、
「マユコうまいねー、すごいねー!」とか言って、
スペアとかストライクとか出そうものなら一緒になって喜びそうなのに、

ユキちゃんの旦那様はユキちゃんが投げようとする後ろから
「はずせ。はずせ!!」などと煽り、
さらにユキちゃんがストライクしてローリーと私が盛り上がると、
「なにくそ!!」の勢いで、
ローリーに「ちょっと、奥さん祝福したらどうなの?!」と言われる始末(笑)

でも、その様子がまたすんごいほのぼのしててかわいくて、
あぁ〜こういうのもいいなぁ〜!ってすんごく思った。
うちのだんなさんにはない愛情表現なんだよね、こういうの☆

今回はローリーがもっていたクーポンで1ゲーム$1.29に。安い!
でも靴のレンタルが$4.50もするんだよね…
4回〜5回行けば靴買えちゃうよ。

しかも、うちらの使っていたレーンが立て続けに調子が悪く、
そのおかげで帰り際に「1ゲームやったら、もう1ゲームFREE!」のクーポンくれました☆なので良しとします☆

その後、フローズンヨーグルトのお店へ。
量り売りしてくれて、トッピングの種類も豊富。しかも買う前に試食させてもらえるので嬉しい☆たっぷり食べたのに安かったし☆
また行きたいな☆もっと近くにあのお店があったらいいんだけど…

このフローズンヨーグルトに行く前に、ユキちゃんの旦那様だけ「シェイクが飲みたい」と行ってファーストフード店のドライブスルーに並びました。

私にとってはどきどきするドライブスルー。
なんか、ドライブスルーの声って、日本でもそうだけど、すごい聞き取りにくかったりしないですか?
なので、いつも緊張してしまう。まして英語だし。

そしてそれはうちのジョン様も同じ。
4年前なんて、何度言っても「マックフルーリー」が通じなくて、真夜中のマックですんごい苦労してた(笑)

なので、アメリカ人のドライブスルーってどんなんかしら…とひそかに期待していた私。


店員「いらっしゃいませ。○○はいかがですか?(新商品のおすすめ?)」

ユキ夫「いやぁ〜。それはすすめられても、いらないね。だって俺は今日は、チョコシェイク(?忘れちゃった)のためだけに並んだんだから」

おっ、すごい言い回し!
へぇー。
あたしなら、「ノーサンキュー。エへッ(ちょっと申し訳ないので照れ笑い)」とかやっちゃいそうだけど、さすがアメリカ人だな〜。

店員「・・・・・・・・」

ん?無言?もしかしてチョコシェイクききそびれたんじゃん?と一瞬思うユキちゃん(多分)とローリー(多分)と私。


画面の表示「YOUR TOTAL IS $20.74」

ユキ夫「おいおいおいおいおい!!!!!ないだろー?!?!それは?!すげー高いじゃん!!!(大興奮)」
ローリーとユキちゃんと私はその絶妙な間に大爆笑。

さらに、ユキちゃんの旦那様は、その後出た「YOUR TOTAL IS $3.22」を確認し、車を前に出しながら、
「あれは高すぎるって!シェイクに20ドル払うやつがどこにいる?!」
のようなことを言って、まださっきの画面表示について興奮していました。

うちらなら「あぁ〜、びっくりした〜」とかいって終わりそうなもんなのに、
さらにひとこと付け加えるあたりさすがです。
これは毎日一緒にいたら、英語ぐんぐん伸びそう…。いろいろ感動☆
そして勉強になりました。


ところで、私たちの共通点は、みんな配偶者が外国人なこと。
(そしてそれぞれエクステンションセンターで出会ったことですね☆)

それもあってか、ユキちゃんの旦那様とローリーは、一緒にいてなんかとても楽なかんじがしました。

なんていうか、日本人慣れしてる?って感じ?

アメリカの人って、なんていうか、人によるけど、
日本人っていうとすんごい親しげに日本のこといろいろ聞いてきたり、自分は日本に行ったことがあるとか話しかけてくる人と(それも時々返答に困るけど)、
「こいつ英語わかんねぇんじゃねぇの」的な感じでめんどくさそうにする人と、
いろいろいるのですが、

ユキちゃんの旦那様とローリーは一緒にいてほんとに自然な感じでした。

すんごいいろいろ聞いてくるでもない、だからといって関心がないのでもない、
あたしとユキちゃんが日本語で話しててもそれはそれでおかまいなし。

だからすんごい楽〜。

あたしの名前もすぐ「マユコ」って覚えてくれて、呼んでくれたしね。
しかも発音抜群。

それなのに、なぜ同じアメリカ人なのにあのお方は…

ユキちゃんの旦那様も、ローリーも、日本にいたことがあるから、ってのもあるかもね。

だから国際結婚という意味では、みんな意外と抱えている悩みとか?も一緒なのかも。


帰りの車の中で、ローリーが私とユキちゃんに聞きました。

「ねぇ、2人はオートミール食べたことある?」

「わたしは食べたことないけど、ユキちゃんがおいしいって言うから」と言ったら、ローリーは
「2人はそういうの大丈夫なのね、よかった。アメリカでの定番だから、食べられないとけっこうきついもんね〜」みたいなことを言いながら、

「うちの旦那にこないだオートミールを食べさせたんだけど、だめだったの」
とプチぼやき。

でもそうだよねぇ…
日本の男の子って、アメリカの食事よりやっぱりごはんとかお肉とか好きだもんね。
ましてやオートミールとかコーンフレークとか、食べる子少なそうだもんな…。
毎朝、ローリーのご主人は何を食べてるんだろう?って、ふと疑問に思ってしまった。

ちなみにジョン様は、コーンフレークは大好き。
でもオートミールはどうかな〜?なんて考えちゃった。
ま、うちはどっちもアメリカ人じゃないし、アメリカに住んでるからってわざわざオートミールを食べなくてもいいんだけどさ。

でも、食文化の違いって、国と国の間でも大きいから(日本国内だってすごい差があるもんね)、合わせるのやっぱ大変だよね。
あたしも韓国料理、そんな好きじゃないから毎日だとほんと飽きるもん。
彼がいなきゃ、ほんと食べないもん。辛い物。

なんて考えが瞬間よぎりました。ユキちゃんもおんなじようなこと考えたかも?

私たちがローリーのその言葉に返事をする前に、すかさずユキちゃんの旦那様がひとこと

ユキ夫「それ、まずいの食わせたんだろ。」
ローリー「違うわよ!」

そっからスタート。
ユキ夫「うまいの食わせれば大丈夫だよ。どこの食わせたの?」
ローリー「メープルとブラウンシュガーのやつ!○○の!!(→後で、QUAKERのであることが判明)」
ユキ夫「いちばんうまいやつじゃん!!!!!!!(目を丸くして大興奮)アレ食えないってどーいうこと?!…」ローリー「そうなのよ!!、…」

これを延々と、しかも早口で議論しあう2人に、私は1人ハマってしまってた…

ちょっとその場にいないとわからない系なのですが、忘れたくなかったので書いておきました☆

そんなこんなで、ボウリングの話題よりその他が多かったね。
でも、すんごい楽しかったです☆

ユキちゃんにほんとに久々に会えたのがまず嬉しかったし、
そのうえ旦那様やそのお友達とまで会えて…☆
楽しかったし、色んな考えがよぎった1日でした♪

ユキちゃんありがとねー!


アメリカでの旅行・観光・遊び
2012.07.04 Wednesday
スポンサーサイト


-
comment
おもしろい〜!まゆこさんすっごくよく覚えてるね!
私なんて、あれ?そんなことあったんだ、って感じだったよ。笑。
たぶん私にとって旦那の行動や言動は日常だから普通すぎて特に何も思わないのだけれど、マユコさんの感想を読んでると旦那を客観的に見れて面白かった!そっか〜、旦那ってこういう感じなのね〜、なんて他人事みたいに思ったり。笑。
まゆこさんが楽しめたみたいで本当によかった!
本当は急な誘いだったし、うちの旦那には一度しか会ったことがないし、ましてやローリーなんて初対面だったもんだから、まゆこさんが気を遣ってしまって楽しめないかも・・・って心配だったの。
でもブログを読んでるととても楽しそうな様子が伝わってきたので本当にほっとしました。よかった〜・・・。
またみんなで遊びにいこうね☆
旦那は私にマユコさんみたいなお友達がいるって知ってとてもうれしかったみたい。これからも仲良くしてくださいね!(^^)

yuki 2008/10/21 2:25 AM
yukiちゃん☆

ありがとー♪ほんとに楽しかったよ!

そっか〜、ユキちゃんにとってはあの旦那様の行動は日常のことだもんね。でも、私にとってはハマる場面がいろいろあった!(笑)

ローリーも初対面とはいえ気さくな人だと聞いていたし(そのとおりだった!)、それは全然大丈夫♪
何たって私はボウリングにいちばん緊張してたから!それもやってるうちに楽しくなってきて、またやりたいもん!

>旦那は私にマユコさんみたいなお友達がいるって知ってとてもうれしかったみたい。
→そう思ってもらえて嬉しい♪そして、それ、うちも一緒だよ!

本当に、こちらこそこれからも仲良くしてね〜!☆
マユ 2008/10/21 4:30 AM




/PAGES