Since April 1st,2007
Photo By Ted, at San Bernardino 2009


韓国出身の夫との結婚を機に、07年からアメリカで暮らしている主婦の日記です。
詳しくはInformationをごらんください。

  
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

MAYU LOVES DEL TACO!



Information
Category
New Entry
Archives
Mail to MAYU
コメント、メールはこちらからお願いします☆
Link

<< Naturalizerのくつ main 世界一幸せな女性 >>
2012.07.04 Wednesday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



-
2009.08.27 Thursday
郵便局でのできごと

日本に荷物を送るときは、
いつも家から歩いて20分くらいの郵便局に行っています。


ある日(かなり前の話)、
私はいつものように郵便局の受付の記帳台で関税申告書を書いていました。

ついでに、封筒も郵便局で売っている封筒や箱を使うと、
家から適当に持ってきた封筒や箱よりも送料が安いことがわかったため、
それからは封筒の宛名もすべてここで購入して書いてるので、
時間がかかります。

すべて記入・封入れが終わってから手続き待ちの長〜い列に並ぶので、
「あ〜これからまた並ぶのか、時間かかるなぁ…」
と思っていたら、

「こっちこっち!」
と、あるおばちゃんが前に入れてくれようと私を呼んでくれていました。
「いいの?」と聞いたら、
「いいのよ!あなた、私が来たときからここにいたもの、
ここがあなたの並ぶところよ」

アメリカってこういう親切な人、結構いそうなイメージがありつつ(?)
実際なかなかいないんです。

みんな見て見ぬふり。

なので、びっくりしつつ、お礼を言って列に入れてもらいました。


「それ、日本に送るの?」と私の荷物をのぞきこんできたおばちゃん。
そうだと答えると、
「じゃ、あなたも日本の出身?」と聞くので、そうだと言ったら、

「私も前に、日本に行ったことがあるのよ」


…私、アメリカ人の持ちかけてくるこういうくだり、
正直言って面倒なんですよね…

あと「日本のどこから来たの?」っていう質問。


だって、「千葉」って言って通じたためしないもん。
「東京から2時間」とか言うと、「ああ〜」って。

東京しか知らないなら「東京?」って聞けばいいのに(笑)


まぁでも学生のころは、めんどくさくて「千葉」とも言わず、
最初から出身地「Tokyo」って答えてましたけどね私も。


ここまではまだしも、
こうやって話しかけてくるアメリカ人が言う
「わたし、日本に行ったことがあるの」とか「友達が日本にいるの」
とかいう話題って、
たいてい東京・京都・沖縄なんです。

東京はともかく、
京都とか沖縄なんて話ふられても全然わかんないし。
とくに沖縄。行ったことないし。

でも、こうやってふられると「へ〜、日本のどこですか?」
と、興味はないけど一応聞いておきます。

それで、このときも例に漏れず聞きました。
興味はないけども。

「へ〜、日本のどこですか?」

「センダイ」


ええっっ!!!
…それは今わたしが一番行きたい、旬なスポットじゃないですか!!!


よく話を聞くと、
そのおばちゃんは当時リバーサイドの市役所で働いていて、
仕事で行ったとのこと。
思わず、「姉妹都市だからですか?!」とノリノリでつっこむわたし。
おばちゃんも
「そうそう!姉妹都市協定何周年(→聞き逃し)のときに行ったのよ…」

前にもどこかに書いた気がしましたが、
私の住むリバーサイドと平瀬王子の住む仙台は姉妹都市なのですよ☆

思わずおばちゃんと仙台ネタで盛り上がってしまいました。

「あ〜あたしも仙台行きたいです。大好きなんです。
仙台にあるサッカーチームが」って(笑)

したらおばちゃん、

「でも私が行ったのは、あなたが生まれるずーっと前の話よ。
だから私の知ってる仙台はあなたの知ってる仙台とまた違うと思うわよ。
今はもっと栄えてるんでしょうね。また行きたいわ〜(遠い目)」


たしかに、リバーサイドと仙台が姉妹協定結んだのって、
もう50年くらい前なんですよね?

わたし「…いつ行ったんですか?」
おばちゃん「1977年」


おばちゃん…それはあたしが生まれる1年前です。
母の胎内にはもうすでにいたかもしれません。

でも若く見られたからいっか。えへへ。


…ということは!

おばちゃん、
ミスターベガルタ・バーチーこと千葉直樹さまが、
まだ首もすわってないくらいのときに仙台に行ってたのですね…


…どっかで遭遇してたかもですねベビーバーチーに…

かわいいだろうなぁ当時のバーチー…(妄想炸裂)


ちなみに、人や地域にもよると思いますが、
私がアメリカ人によく聞かれることで困ったもの。

☆忍者がほんとうにいるのか。
(とくに若い男の子からよくきかれます。もちろん真剣)

☆歌舞伎とか能とか、お茶とかのこと
(ほんとにいるんだよ聞く人)

☆すしの作り方
(酢飯の作り方以外、何を求められているのかわからない)

などなど…
もっとあった気がするけど、思い出したらまた書きます(笑)

そういえばこの前日本から戻ってきたときに、
アメリカのお友達に日本酒をお土産に買っていく約束をしてたので
日本から買ってきたのですが、

お酒を飲まない私はお酒に興味がないので、

ビンに書かれた注意事項?というか
「これはぬるめでね!」とか、「これは冷やしてね」とか、
「あたためるときにそのままレンジに入れないでね」とか、
もうそれは注意深く見て説明したんです。友達、注意書き読めないから。

恥ずかしいですがわたし、正直、熱くも冷たくもなく、
ぬるめで飲むお酒なんてそういえばあったよね〜くらい無頓着で。

アメリカ人にそんなことわかるのかしら。
なんでもかんでも冷蔵庫入れちゃったりして…(→わたし)

なんて思ってたんですが、

いざ友達にお酒を渡して説明したら、
友達「スシとこのぬるい酒がすごいうまいんだよね。合うんだよね〜」

彼、あたしより詳しいのでは…ちょっと笑えました。



話は元に戻りますが、
韓国の人からも同じような質問や話はよく持ちかけられます。

やっぱり、よく知らないのに「日本のどこ出身?」って聞きます。
そしてやっぱり通じず、「東京の近所」って言うと「あ〜」って(笑)。

でもアメリカ人よりははるかに千葉が通じる人は多い印象です。
日本に来たことがある人は、「成田」って言うとわかる人もいます。
またはディズニーランド。

そして、「日本に行ったことがある」という人もよくいます。
が、圧倒的に多いのが大阪です。
ジョン様の親戚でも、大阪に行ったことがある人は結構いました。


韓国の人に聞かれたり、話をもちかけられて困るのは、
人にもよると思いますが、私が経験した中では、
アメリカ人が聞くことよりもっと具体的で、
触れづらい、答えづらい問題だったりしますね。
ここには書きませんが。。。

もちろん文化的な面もよく聞かれます。
「日本のお盆とかお正月はどうやって過ごすの?」とか。
こういう質問は私も彼の家族によく聞きます。


でもアメリカでも韓国にいても、いつも思うのは、
あたし意外と日本のことよく知らないなぁ〜。ていうことです。

お盆やお正月に関しては、地域によっても違うし、
「地方によって違うけど、うちは…」みたいな感じで話せるけど、

一般的なことって結構わからない、
というか答えられないことが多いな〜といつも感じます。


海外に住むには、日本のことも日々勉強しなきゃな〜。
と、アメリカや韓国にいるとき、ひしひしと感じます。




アメリカでの生活
2012.07.04 Wednesday
スポンサーサイト


-
comment
まゆさん、メールありがとうでした★
やっぱりまゆさんも同じ思いをしていたんですねぇ〜。
けっこうアメリカって、先進国のくせに医療費がばか高かったり、住むと不便に感じたりが多いですよねー!!
やっぱり日本がいいなーってそんな時思います。
でも、アメリカのいいとこって言ったら「肉が安い」「お酒が安い」そんなとこでしょうかね!?
食べ物ばっかじゃん!!
emi 2009/08/27 11:12 AM
emiちゃん☆

コメントありがとう〜☆
えみちゃんのブログ楽しいです☆そしてあの日記に共感〜!
ほかの国に住むと、改めて日本はいろいろ行き届いてるなぁ〜って思うよね><
お酒はあんま買わないからわかんないけど、肉は安いね!てか全体的に日本より安いのかも…あの量に対しての価格を考えると(笑)
はやくえみちゃんに会いたいです〜☆
マユ 2009/08/28 2:16 AM
短期間でしたがわたしも出身地聞かれて答えによく困りました。東京のとなりならまだいいと思いますよ♪

『FUKUSHIMA?!』
初めて聞いたわそこどこなの?って余計突っ込まれわたしもめんどくさくなり東京と答えていました(笑)

1977年でベビーバーチーを連想するとはさすがですねマユさん(○´∀`)b+。 見習わねば!

ベビーバーチー可愛いでしょうね〜。。
ゆずみ 2009/08/29 11:32 AM
ゆずみさん☆

コメントありがとうございます☆
ゆずみさんも東京って答えてましたか!!
たしかに福島の説明難しいですね。。
千葉ならまだ東京のとなりとか言えるから簡単だけど、福島を説明するのは日本語でも難しい(笑)

1977年といえば平瀬王子ですが、おばちゃんの訪問地が仙台ですからね!やっぱりバーチーでしょう。

絶対かわいいでしょうね幼少時代のバーチー…
マユ 2009/08/29 1:45 PM
恥ずかしながら、リバーサイドと仙台が姉妹協定結んでたなんて知りませんでした!
マユ姉のこの日記で知ってビックリ!
いや〜、同じ県なのに悔しいな〜…

それにしても、日本の中でも仙台に行くとはレアですよね♪
何か嬉しくなっちゃいます☆
sachiegoist 2009/09/23 7:23 PM
sachiegoistさん☆

えーそうだったの?!宮城出身なのでてっきり知ってるかと思ってた!

私も留学中は知らなかったんだけれど、
2008年の1月にリバの博物館で日本の展覧会をやってて、
そこに仙台と姉妹協定を結んで何周年って書いてあって知りました。
ちょうど平瀬が仙台に移籍した頃だったから、すんごいビックリだったよ〜!!
いつかまた遊びに来てね〜♪
マユ 2009/09/24 12:03 AM




/PAGES