Since April 1st,2007
Photo By Ted, at San Bernardino 2009


韓国出身の夫との結婚を機に、07年からアメリカで暮らしている主婦の日記です。
詳しくはInformationをごらんください。

  
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

MAYU LOVES DEL TACO!



Information
Category
New Entry
Archives
Mail to MAYU
コメント、メールはこちらからお願いします☆
Link

<< 韓国語でのタメ口=パンマル。 main 愛しています(サランヘヨ)と死にそう!(チュッケッソ) >>
2012.07.04 Wednesday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



-
2011.04.03 Sunday
韓国での、目上の人へのマナーいろいろ。

調子に乗って敬語関連一気に更新しています(笑)


敬語についてもそうなのですが、
韓国は目上の人へのマナーを重んじる国。


日本でもある程度はそうですが、
日本人の私たちが見て

「なぜ?」「こんなことが?!」というようなことも、
韓国では失礼にあたることがあるので、
まだ数少ないですが私が経験したものを挙げておきます。


 

★目上の人に握手を求めてはだめ


これはまだ韓国語を話せなかったころの私の失敗です。


日本でもそうなのかわからないのですが、

英語圏では初対面の人に「Nice to meet you!」と言って
握手を求めるのは普通のことなので、
韓国も外国だから同じかと思い、
主人のお父さんと初対面したときについ

「はじめまして、よろしくお願いします」
といって手を差し出してしまったのです。


でも、実はこれが失礼にあたり…お父さんはびっくり。

そして、彼があわててお父さんに
「日本とか、他の国では目下の人からも握手を求めることがあるんだよ」
と必死で言い訳をしていたのを見て、私も一緒に謝りました。

 


★目上の人の前では裸足はタブー


これも上記と同じころの私の失敗です。


主人の実家がオンドルという床暖房でとても暖かかったので、
家の中を裸足ですごしていた私。


彼のお母さんに「寒いから、靴下をはきなさい」
と言われたのですが、「寒くないです」と言いました。


そのときはそれで終わったのですが、
帰国後しばらくして、
韓国の文化について書いている人のブログを読んでいたら、
その人も韓国で私と同じように過ごしていて
韓国人の友達に
「目上の人の前で靴下をはかないのは失礼にあたる」
と言われ、あわててその家の人に謝り、靴下を履いたそうです。


私もびっくりして彼にそのことを話したところ

「うちはそういうことを気にしない家だし、うちのママはほんとに寒そうだったから言っただけじゃないかな?」
と言ってくれましたが…要注意です。

あれから数年たち、彼の家ではほんとに気にしないことがわかったので、
今は私も気にしてないですが、
初めての家に行くときは必ず靴下を履いていきます。
 



★目上の人とお酒を飲むときは横を向いて飲む


韓国ドラマや映画をよく見ている方は、
ご存知の方も多いかもしれませんが、

目上の人とお酒を飲むときは、
まっすぐ前を向いて飲むのは失礼にあたるので、
横を向いて飲んでいる姿を隠すようにして飲みます。

ちなみにお酒以外は大丈夫みたいです。

 


★目上の人の前ではタバコをすわない

子供がお父さんと一緒に一服、なんてことは普通はないようです。

彼の実家では彼のお父さんと弟がともに一服していましたが…

 


ここまで書いたもののどれもこれも、
仮に私たちが間違えたとしても
「外国の人だから」で許され、
さほど大きな問題にはならないと思います。


でもこれらのことを知っていて、
少しできるだけでもずいぶん違いますし、

外国人がこういういことを知っているということ自体に
現地の人も感心するようなので、

知っておいて損はないと思います。

 

 



韓国文化とか。
2012.07.04 Wednesday
スポンサーサイト


-
comment




/PAGES