Since April 1st,2007
Photo By Ted, at San Bernardino 2009


韓国出身の夫との結婚を機に、07年からアメリカで暮らしている主婦の日記です。
詳しくはInformationをごらんください。

  
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

MAYU LOVES DEL TACO!



Information
Category
New Entry
Archives
Mail to MAYU
コメント、メールはこちらからお願いします☆
Link

<< 2010年9月☆鴨シーとBBQ(記憶薄) main 日本語と違う、韓国の敬語の使い方 >>
2012.07.04 Wednesday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



-
2011.02.28 Monday
2010.9.11鹿島アントラーズVSベガルタ仙台☆カシスタにて

とうとう、待ちに待ったこの日がやってきたよ!!



 
赤マユ「またここで、平瀬が観れるね!」
黄マユ「うん☆そうだね!観れるっても、今回は赤いチームじゃないけどね」
赤マユ「でも、あたしの大好きな鹿島と平瀬のコラボうれしいな♪」
黄マユ「そうだね♪またカシマに平瀬を観に来れて嬉しいね」
赤マユ「あたしはずーっと大好きな鹿島を応援する!
仙台には2002年にホームで負けてるし、今年のアウェイも負けてるし…
それにいつまでたっても大好きなチームだから☆
久々の鹿島の応援まざるの楽しみ♪♪」
黄マユ「あたしは平瀬のいるベガルタを応援するからね。
カシマスタジアムで勝ったことがあるし、
今年の宮スタでも勝ってるんだから大丈夫☆
仙台絶対勝って!チャントも歌もがんばってしっかり覚えてきたし!」

とにかく楽しみます!
(Leftinova's  2010.9.11「ついにこの日がやってきた!」より)


平瀬サポにとって、この日はとってもとっても特別な日だったんです。
古巣の鹿島アントラーズと、ベガルタ仙台の試合。
しかも、カシマスタジアムで☆
平瀬王子は鹿島にいる間に横浜Fマリノスにもレンタル移籍したし、
鹿島の後仙台にいくまではヴィッセル神戸に3年半いたのですが、
それよりも鹿島は特別なチームなんです。

私がいまだにアントラーズが大好きだから余計なのかもしれないけど、
上の2つのチームよりも、個人的にすごく思い入れのあるチームなんです。

ずっと赤い平瀬ユニフォームを着て通っていたカシマスタジアム。
そこで、今度は黄色いユニを着て、
黄色いユニを着た平瀬を、その平瀬のいるベガルタを応援しに参戦することが、
すごくすごく特別なことだったのです。

アントラーズとベガルタは
4月に一度宮城スタジアムで対戦しているのですが、
ここのところずっとアメリカにいて、
アントラーズの試合観戦自体が2007年以来だった私は、
ベガルタ仙台を応援する席に座っていながら、
途中でどっちを応援してるのかわからなくなり。。。
あいまいな自分に自己嫌悪に陥ったのでした。
(詳しくは、こちらの日記(前編後編)参照)
席が仙台側といっても鹿島に近いほう?だったから余計かもしれないけど…


修行しなおして、9月は完全に気合を入れなおし、
「平瀬の今いるベガルタ仙台を応援する!!」
と意気込んで、アウェイ自由席に入りました☆




カシスタのアウェイ出入り口。
ここから入るの初めてだよ!!緊張する〜!!
早めに行ってシートを貼って、
そこからは、あまり時間がなかったけれど
ゆずみさんと鹿島観光しました☆

観光っていっても、
予定していた鹿島神宮とサッカーミュージアムまでは時間がなく…
結局、アントラーズのクラブハウスと鹿島港公園だけご案内☆

ゆずみさんと一緒にアントラーズのクラハに行ったのは初めてなので、
なんだかとっても新鮮☆
この施設の充実っぷりに、ゆずみさんはとってもびっくりしていた様子でした。

私も、初めてクラハに行ったのがアントラーズだったため、
これが当たり前だと思っていたので、
ほかのチームのクラハに行ったときびっくりしたもの。

この日はあまりお店をゆっくり見ずに出てしまったけど、よかったのかな?


アントラーズカフェで本さまランチ♪
アイスもオレンジジュースもついててかわいいー♪

しかしここでがっつり食べたのがアダとなり、
スタジアムグルメがまったく腹に入らなくなる羽目に…(バカ)

それから港公園で少しまったりした後、
カシマスタジアムへ。
列整理ぎりぎりに到着(*_*)


いやぁ〜ドキドキする!!カシマスタジアムで初めてアウェー側に!!!



ひとまず、席もとれたし乾杯〜♪

しかし、私が今回の試合で最も恐れていた出来事が…!

わたしの大好物のカシマスタジアムグルメ「五浦ハム焼き」は、
やっぱりホーム側でしか売っていなかったんです…!!
すんごくすんごく悔しい。

でも、Twitterで仲良くなった方々にたくさんお会いできて、
すんごくうれしかったです♪



2004年まで、この中にいたんです。
平瀬ユニを着て。

平瀬王子が神戸に移籍してからも、カシスタに試合は観に来てたけど、
04年以降は指定席が多かったから、
やっぱり私の中ではサポシの思い出は、
平瀬がいたときのままとまっているのです。

当日はいろんなこと思い出してしまって、感傷にふけってしまって
もしかしたら泣いてしまうかもしれない…
なんて思っていましたが、
早くからいろんな人に対面したせいか、
うれしくてテンション高かったので大丈夫でした(笑)

それに、前回の反省を踏まえ、
今回はベガルタの応援に集中するぞ!とばかりに、
しっかり応援を覚えてきたので早く歌いたくてワクワクしてました♪

試合はベガルタが負けてしまったけれど、
黄色いユニを着て、
カシスタで鹿サポから温かいブーイングを受ける平瀬王子も拝めたし、
アントラーズでいちばん大好きな本山も見れたし、
なによりベガサポさんに混じってしっかり応援できて、
負けてあー悔しい〜!って気持ちになれて、
それがすごくうれしかったです。

ベガルタが2011年もそれ以降もJ1に残留すれば、
鹿島と仙台の試合はまた観れる。

でも、このときの私は、
「2011年じゃ遅い。
どうしても2010年の4月の宮スタと
9月のこの試合を観ておかなければいけない」

そんな気がして、2010年は4月も9月も帰国したのでした。







愛しの平瀬。そしてアントとかベガルタとか。
2012.07.04 Wednesday
スポンサーサイト


-
/PAGES