Since April 1st,2007
Photo By Ted, at San Bernardino 2009


韓国出身の夫との結婚を機に、07年からアメリカで暮らしている主婦の日記です。
詳しくはInformationをごらんください。

  
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

MAYU LOVES DEL TACO!



Information
Category
New Entry
Archives
Mail to MAYU
コメント、メールはこちらからお願いします☆
Link

<< 韓国語パンマル会話 スポーツの話題編 main 韓国語パンマル会話 ショッピング編 >>
2012.07.04 Wednesday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



-
2011.04.17 Sunday
2010.12.04 平瀬王子卒業式(でも、式のことは書いてない)。

2010年12月4日、仙台のユアテックスタジアムで
ベガルタ仙台VS川崎フロンターレの試合がありました。


正直、試合の内容をまったく覚えていません。
ていうか、この日のこと自体をあんまり覚えてないです。。。
(すぐに日記書かないから・笑)

当日、会ってくださったベガサポの皆さんありがとうございました☆






平瀬王子がこの試合をもって引退することは、
もう2010年に入ったくらいから、いやもっと前から、
なんとなくだけど予想していました。

だから、2010年のVS鹿島戦は、
ホームもアウェイもどうしても観たかった。

それで、2010年はホームもアウェイも日本に帰りました。

「そんなに短期間にたくさん日本に帰っていいのかな」
って、正直迷いもしたし、
実際時間もお金も大変だったけど、実行してよかったです。


卒業式当日は、涙は流さなかった。
絶対に最後は泣かずに見送るんだ、と決めていたし。

せっかくの卒業式なんだから
「涙で前が見えませんでした」なんてことにしたくなかったし、
しっかり見守りたかったからです。

だから、気持ち的にも卒業式当日の方が冷静でした。


引退セレモニー当日よりも、
むしろ引退を知ってから卒業式当日までの半月あまりの方が、
気持ちの整理をするのにたくさん涙を流した気がします。


ていうか一番大変だったのが引退を知った日(>_<)

そのとき、私は仙台にいたのですが、
せっかくの旅行なのに、
もう〜運転してても買い物してても食事をしてても、
何をしててもぼろぼろ涙がこぼれてきて、
一緒にいたジョン様も不機嫌通り越して呆れてました(笑)

なんで、悲しくないのに涙がぼろぼろ出るのよう!!!!!(暴走)



高校サッカーではじめて平瀬王子を知って、一目ぼれした96年。

丸刈りのイメージ(私だけ?)から一転、イケイケなパーマでびっくりだった99年。
ついでに自分もアフロだった。真似したわけではない。

カレーのCMで「大物になったなぁ〜」と親目線だった00年。
ノリノリな平瀬に丸刈りの頃の初々しい面影が薄れ、少し気落ち(笑)

初めて生の平瀬を観て大興奮だった02年。
生の平瀬を拝み、無愛想な感じだけど実は優しいんだなぁと感動。

横浜から戻ってきてくれてうれしかった03年。
ようやくクラハの平瀬ふれあい(ていうか捕まえ・笑)ポイントを把握(笑)

せっかく戻ってきたのに今度は神戸かよ!と泣いた04年。
関東の試合にしか行けない状態が続いた後そのまま自分が渡米という最悪の状態に。

もっともっと平瀬を観たいよ!と泣いた07年。
怪我で試合に出てなかったので、
ネットの情報だけじゃ平瀬がどうしてるのか全くつかめず最も不安な1年だった。



仙台ありがとう!と心から思った08年。
平瀬ありがとう!と心から思った09年〜2010年。

このありがとうはきっとこれからもずっとずっと続くんだろうな。



15年間、たくさんたくさんがんばった平瀬選手。
本当にお疲れ様でした。




 


愛しの平瀬。そしてアントとかベガルタとか。
2012.07.04 Wednesday
スポンサーサイト


-
/PAGES