Since April 1st,2007
Photo By Ted, at San Bernardino 2009


韓国出身の夫との結婚を機に、07年からアメリカで暮らしている主婦の日記です。
詳しくはInformationをごらんください。

  
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

MAYU LOVES DEL TACO!



Information
Category
New Entry
Archives
Mail to MAYU
コメント、メールはこちらからお願いします☆
Link

<< アメリカでの妊婦生活☆プリレジスターと小児科の選択 main 出産にむけて準備するもの☆自分のもの編 >>
2012.07.04 Wednesday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



-
2011.07.14 Thursday
出産に向けて準備するもの☆赤ちゃんのもの編

出産前に用意するものっていっぱいあるんですね何気に(*_*)
おむつとカーシートのことばかり考えてました…


まず、アメリカで出産&育児を経験した人のブログを参考にさせていただいて、
日本から送ってもらったほうがいいものをリストアップして、
オンラインショッピングで注文しました。

□赤ちゃん用の綿棒
□ガーゼハンカチと湯上げガーゼのセット
□赤ちゃん用つめきり

日本にしかないと書かれていたので注文したのですが、
後日BabiesRusに行ったら、
赤ちゃん用のつめきりや綿棒は売ってました。

っても綿棒はちょっとしか入ってないのにすごく高かったような気が…
なので、日本で注文してよかったです♪

ガーゼはやっぱりこっちではみつけられませんでした…。


□鼻水とり器
鼻水とり器ってアメリカにもあるのかな?
そして、重宝するものなのかな?
よくわからないけど注文してみたのですが、
アメリカにも似たものがありました☆



□温湿度計
□湯温計
湯温計や温湿度計はアメリカにもあると思うけど、
華氏で温度を見るのはいまだに慣れないので、日本のものに。
ちなみに、湯温計はアメリカに戻ってくる前に母が買ってくれました。




そのほかにも、アメリカに帰る前に母がそろえてくれたものが、

□ベビーバス
□短肌着 6枚
□コンビ肌着 3枚
□兼用ドレス 2枚
□アフガン 1枚
□入浴布 2枚
□ガーゼハンカチ 5枚

短肌着や長肌着のようなものは、
アメリカでは見ない…気がします。
こういう肌着は韓国でも着せるみたいで、
ナントカチョゴリって呼んでました(忘れちゃった)

ちなみに、
アメリカのベビー服はボディスーツのようなものが中心みたいです。



アメリカでそろえたものは、

□チャイルドシート(Car seat)
□ベビーカー(Stroller)

そろえたものっていうか…まだ買ってないです(笑)


ベビーカーにチャイルドシートがセットになっていて、
下に荷物を色々入れられるごっついのが、
こっちでは主流なのかなぁ?

でもベビーカーについてるカーシートはInfant(乳幼児)用なので、
途中でチャイルドシートを買い換えるよりは、
ベビーカーはベビーカー、
チャイルドシートは大きくなっても使える改造式のものに、
乳幼児用のサポーターみたいのをつけた方がいいかな?

とも考えたのですが、

どっちにしても値段もそう変わらない上に、
こっちではカーシートを取り外してそのままベビーカーに載せたり、
カゴのようにそのまま持ち歩いたりが多そうなので、
多分一緒になってるやつを買うと思います☆


赤ちゃんが少し大きくなってから乗る簡単な感じのバギーは、
お友達ご夫婦からプレゼントでいただいてしまいました。
助かります…☆


□ベビーベッド(Crib)
こちらも、お友達ご夫婦が使っていたものを譲ってもらいました。
アメリカに戻ってきたら、すでにリビングに置いてありました。
ついでにマットレスとシーツとバンパーまで…!
なんてありがたい☆


□ベビー用寝具
アメリカでは、SIDS予防のため、ふとんや枕を使わないそうです。
1歳くらいまでは薄いブランケットくらいあればいいみたい?
代わりにWearable blanket(着用できる毛布。厚手のベビードレスみたい)
とか、Receiving blanket(おくるみ)を使うみたいです。

□チャイルドシート用ヘッドサポート兼寝返り防止クッション(Head support)
これもまだ買ってない。
新生児のうちは頭が小さいので、チャイルドシートに固定して使う?みたいです。
それだけならタオルとかでもいいのかな?とも思ったけど、
寝るときの寝返り防止クッションと兼用できるって話も聞いたので、
近いうちに買いに行くと思います♪


□おくるみ(Receiving blanket)
外出時にも使えるし、寝るときもふとんの代わりに使うようなので。
なかなかかわいい柄のもあったけど、ほんとにただの布(フランネル)って感じでした。
こんなうすい布でいいのかな?


□フードつきタオル(Hooded towel)
お風呂上りなどに便利だと聞いたので、赤ちゃんのタオルはみんなこれに。
ていうか赤ちゃんのものの売り場では、
普通のタオルよりこっちの方がいっぱい見ました。


ところで、こっちで普通に売ってるバスタオルって、
日本のみたいに軽くてふわふわした感じじゃなく、
ごわっとしたのが多いので、赤ちゃんには向いてないかな…?
と個人的には感じました。


□おむつ(Diaper)
□使い捨ておむつ交換シート(Disposable changing pad)
□おしりふき(Baby Wipes)
おむつはHUGGIESのにしてみましたが、
私がお世話になっている病院ではパンパースを使っているみたいです。


□消毒綿(Alcohol Swab)
□洗浄綿(Cleansing Wipes)
□赤ちゃん用熱さまし薬(Infant Tylenol)
□赤ちゃん用ビタミン剤(Supplement drops for Infants)
使用期限とかもあるので、直前に買う予定です☆



□おむつかぶれ用クリーム(Diaper rash cream)
□ベビー用せっけん、シャンプー、オイルなど
おむつかぶれ用クリームは、韓国から義妹が送ってくれました。
そしてバスで使う系のものは、義妹からのものに加え、
これまた知り合いのお姉さんからいただきました…
ありがとうございます♪

こういうクリームとか化粧水系、
わたしに似てしまい「コレは肌に合わない!」「コレしか使えない!」
とかがあったらかわいそうだなぁ…。
一生めんどくさいから。

どうか、ありませんように。



□哺乳瓶(Baby bottles)
□哺乳瓶用洗剤
□哺乳瓶掃除ブラシ

哺乳瓶は最初普通のものを買ったのですが、
お友達ご夫婦から、
使い捨ての哺乳瓶がかなり便利で、さらに衛生的でおすすめと聞いたので、
返品して、
使い捨ての哺乳びん(ビニールの袋のようなもの)と、
使い捨て哺乳びん(ていうか袋)を入れる専用の哺乳瓶に買い換えました。

50個入ってて5ドル切るくらいだったかな?
BabiesRusだと高かったので、TARGETで買いました。



□おしゃぶり
あんまり使わせない気もするけど、一応購入しました。。

□おもちゃ(メリー的な…?)
まだ買ってない。
気に入ったのが売り切れだったので…また近いうちに見に行きます♪


□ゆりかご??(Rocker)
赤ちゃんを座らせる椅子みたいので、ゆらゆら揺らせるやつ。
知り合いのご夫婦がプレゼントしてくれました☆



☆話だけ聞いて買おうかなと思ったけど店で実物を見てやめたもの☆

□おむつ交換台(Changing Pad)

おむつ替え初体験のときは便利!って聞いたのですが…
実物を見たら、かなりでかい。
持ち運ぶどころか、家の中でも場所かなりとると思う!
買う人いるのかな?こんなでかいもの…
でもカバーもかなりいっぱい種類があったし、
そんなに一般的なものなのかな…?


□おむつ用ごみ箱(Diaper pail)

これも、おむつ一つ一つをビニール袋に入れて、
スプレーとかで消臭しっかりしてれば、
普通のフタ付きゴミ箱でいいんじゃないかなー?
と思ったので買わなかったんですけど…
どうなんでしょう?



□哺乳瓶消毒器

これも哺乳瓶と一緒に買ったけど返品。
哺乳瓶を使い捨てのものにしたため、
瓶を洗う回数もだいぶ減ると思うので、
消毒のときは鍋で煮沸する方法で乗り切ろうと思います☆


実際に何が役に立って、何がそうでもないのかは
人によっても違うと思うので、
あまり参考にならないかもしれないですが…

のちのち、実際使ってみてこれは良かった!ていうのがあったら、
思い出したらここに追記したいと思います☆




☆1月22日 追記☆

□赤ちゃん用の綿棒
□ガーゼハンカチと湯上げガーゼのセット
□赤ちゃん用つめきり

→どれも重宝!とくに、ガーゼはアメリカでは手に入らないので、
たくさん買っておいてもいいと思います☆
おふろだけじゃなくてよだれやミルクを拭いたりもできるし。。


□鼻水とり器

→クリスマス〜年末年始、
ジョシュアが風邪を引いて、これが大活躍でした…
絶対1個あったほうがいいです。



□温湿度計
□湯温計

→やっぱり日本のものがすぐに摂氏でピンとくるのでよかったです。
お風呂は、最近は一緒に入っているので湯温計は使ってないですが、
ベビーバスに入れていたときは一応毎日使ってました☆


□ベビーバス
→アメリカにもあるので、アメリカのものでもOKだと思います☆

□短肌着 6枚
□コンビ肌着 3枚
□兼用ドレス 2枚
□アフガン 1枚
□入浴布 2枚
□ガーゼハンカチ 5枚

→私達の住んでいるところはあたたかいので、
肌着はほとんど着せませんでしたが、
今は冬だし日本にいるので、肌着は必需品です。

ただ、アメリカも夏は冷房がすごいので、
着せたほうがいいかもしれません。


□チャイルドシート(Car seat)
□ベビーカー(Stroller)
→結局、一体になっているものを買いました。
大きくなったら、カーシートだけ買い換えます☆

□ベビーベッド(Crib)
□ベビー用寝具
Wearable blanket(着用できる毛布。厚手のベビードレスみたい)
→買ったものの、一度も使いませんでした…

Receiving blanket(おくるみ)
→ジョシュアはまったくおとなしくくるまっていないので、
もうあきらめてブランケット代わりに使っています(笑)


□チャイルドシート用ヘッドサポート兼寝返り防止クッション(Head support)
→結局買いませんでしたが、
バスタオルとかで代用して済んじゃいました☆

□フードつきタオル(Hooded towel)
→三角になってる部分に頭を入れて、それから体を包むとやりやすい、
てなんかで読んだのですが、
普通のバスタオルで全然大丈夫でした(笑)
ただ、タオルはすべて日本のものを使っています☆
やっぱりふわふわで、アメリカのとは全っ然違う!

□おむつ(Diaper)
→HUGGIESとパンパースとCOSTCOのを使いましたが、
個人的にはパンパースが一番よかったです☆
アメリカサイズは小さいので、
余分に用意するOR誰かにプレゼントするなら、
月齢より大きめのを用意したほうがいいと思います☆

□使い捨ておむつ交換シート(Disposable changing pad)
→まだ一度も使ったことはありません…が、いざって時が…
いつか来るかな?
なければないで、なんとかなるかもです。
(というか、私は使い捨てじゃない敷物を持ち歩いているからかも)

□おしりふき(Baby Wipes)
→必需品!これは、個人的には日本のよりアメリカのほうが、
紙も厚手で大きくて使いやすいです。
最初はHUGGIESのを使ってましたが、
TARGETとかの安いのでも全然大丈夫です☆

□消毒綿(Alcohol Swab)
→おへそがジクジクしている間しか使いませんでした。

□洗浄綿(Cleansing Wipes)
→うちは、ミルクやよだれをしょっちゅうたらすので、よく使います。
あと、おっぱいの後の乳首もこれで拭いてOKみたいです。

□赤ちゃん用熱さまし薬(Infant Tylenol)
→これはまだうちも買ってないのですが、、、準備しておくべきもののひとつです。

□赤ちゃん用ビタミン剤(Supplement drops for Infants)
→フォーミュラ(粉ミルク)と同じ会社のビタミンDだけはあげてましたが、
それ以外は特にあげてないです。

□おむつかぶれ用クリーム(Diaper rash cream)
→小児科の先生に、
「A+D Ointment」というのをすすめられて、それを使ってます。
絶対用意しておいたほうがいいと思います☆

□ベビー用せっけん、シャンプー、オイルなど
→日本のビオレとかなら、大人と一緒に使ってもいいかもですが、
泡立てが面倒なので、泡になってるものがおすすめです☆
アメリカのはまだ使ったことがないのでわかりません…

□哺乳瓶(Baby bottles)
→PlaytexのDrop-Inていう、使い捨てのやつが便利です!
ただ、これは熱湯が入れられないのでその点は気をつけないとですが。。
これのほかに、
普通の哺乳瓶もPlaytexのVentAireていうのを買いました。
これは余計な空気がビンの中に入らないようになっていて、
おなかにガスがたまりにくくなったり、
ゲップで苦しまないような工夫がされてるみたいです。


□哺乳瓶用洗剤
→最初のうちはわけてましたが、今は普通ので洗っちゃってます。

□哺乳瓶掃除ブラシ
→これは絶対あったほうがいいです。

□おしゃぶり(Pacifier)
→何度か挑戦しましたが、
全くおとなしくしゃぶってくれないので、今は使ってないです。

□おもちゃ(メリー的な…?)
→メリーは母がお産でアメリカに来てくれたときに買ってくれました。
超お気に入りで、メリーを見てるときはとってもごきげんです♪

□ゆりかご??(Rocker)
→乗せると泣くのであまりつかってなかったのですが、
月齢が大きくなってきたので、今ならいけるかも…?


☆話だけ聞いて買おうかなと思ったけど店で実物を見てやめたもの☆

□おむつ交換台(Changing Pad)
□おむつ用ごみ箱(Diaper pail)
□哺乳瓶消毒器

→やっぱり、どれもこれも、なくても全然困りませんでした。



アメリカでの妊娠・出産と産婦人科通院
2012.07.04 Wednesday
スポンサーサイト


-
/PAGES