Since April 1st,2007
Photo By Ted, at San Bernardino 2009


韓国出身の夫との結婚を機に、07年からアメリカで暮らしている主婦の日記です。
詳しくはInformationをごらんください。

  
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

MAYU LOVES DEL TACO!



Information
Category
New Entry
Archives
Mail to MAYU
コメント、メールはこちらからお願いします☆
Link

2012.07.04 Wednesday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



-
2009.10.27 Tuesday
手紙をかくよ

 



あなたが おしえてくれた
うれしい たのしい やさしい気分

遠い空で 

今 同じ気持ちでいるなら
大きな文字で 手紙をかくよ 

「ありがとう」





ほんとにひとりごと。
2009.05.15 Friday
雨降る東京
心の中はあなたが守るべき人
だけどせめて5分だけ全部忘れて。忘れて! 

雨がやんでも、どうか傘は閉じないで。
ときどき触れ合う腕に夢を見させて。

今度会えるときもこんな日ならいいのに。
偶然の夕立ち、偶然ふたりきり 雨降る東京





ほんとにひとりごと。
2009.04.25 Saturday
When r u comin back?
日本にちょっと行ってくる、という話をしたときに、
友達から届いたメッセージ。


「いつ戻ってくるの?」


あなたがアメリカで待っていてくれると思うと、なんかうれしい。



ほんとにひとりごと。
2009.02.09 Monday
50年後も
내일 아침에 만일 내가 죽어 있다면 넌 어떡할 거야
뭐야 또 이상한 소리만 하지 말고 슬슬 자자고
너는 웃고 있지만

봄에는 항상 벚나무에 꽃피는 것 처럼
우리도 변함없이 웃고 있을까?
50년 후도 오늘처럼

사랑을 거듭하고 둘이 같은 꿈을 꾸고
시간 흐름에 천천히 따라가요
I will never leave you alone 어떨 때라도
너의 작은 말 하나도 못 듣지 않도록
그리고 운명을 거스르지 않도록

언젠가 우리가 둘 다 죽은 후에 이 세상이
어떻게 돼 있을까는 모르겠지만
둘이 떨어지지 않도록 손을 맞잡고 있어줘

사랑은 영원합니다 너는 나의 용기입니다
언제까지나 줄곧 주장할겁니다
I will never leave you alone 비록 어떨 때라도
커다란 날개로 널 보호하도록
그리고 운명을 거스르지 않게

내일 아침에 만일 내가 죽어 있다면 넌 어떡할 거야
뭐야 아직도 그런 말 하지 말고 잔짜 이제 자라고
너는 웃고 있지만

가을에 저녁에 낙엽잎이 흩날리는 것처럼
우리도 아름답게 시들어 있을까
50년 후도 평온하게
웃고 있을까 오늘처럼




結婚2周年おめでとう。ありがとう。


ほんとにひとりごと。
2009.02.02 Monday
KANちゃんはやっぱりすばらしい。
最近、なぜか急に大江千里の歌が聴きたくなってしまい、
iTunesで検索したものの、ありませんでした…。

お友達が昔、大江千里が大好きで、
CDを借りたりテープをつくってもらったりしてよく聴いていたんです。
日本に帰ったら、TSUTAYAで借りまくろう。
てかあるのだろうか、そんな古いCD…

それで大江千里をiTunesで検索したときにふと思い出して、
昔大大大好きだったKANちゃんの歌を検索してみたら、あったー!!
ちょっとだけだけど。

私がすんごく大好きだった頃のCDは廃盤になっているらしく(泣)、
その頃の歌は残念ながらなかったのですが、
最近のがけっこうあって、試聴してみたらやっぱりすんごい素敵。

それがちょうどわたしのお誕生日の日だったので、4曲だけ買っちゃった。

というわけで少し昔の話ですが、
今日はKANちゃんについて書きたいと思います。

↑かわいい♪

☆KANちゃんとの出会い☆
わたしとKANちゃんの出会いは、中1の冬でした。
1つ下のいとこがKANちゃんが好きで、
ビデオを見せてもらったり、
CDを聴かせてもらってるうちに自分も感化されてファンに。

「やまかつ」で「愛は勝つ」が流行った頃ですよ!
まぎれもなくあのブームでファンになったという、
KANファンとしては遅咲きのほうです(笑)

☆KANちゃんのどこが好き☆

まず顔!!!
笑ったときに目がフニャーと下がるのと、
そのわきにシワができるのと、
歌うときや話すときにちょっと口がとんがるところと、
鼻のわきのほくろ(真似して描いてたことがある 笑)と、
小さなからだで一生懸命バンバンピアノを弾くところと、
しゃべるときの声と、歌うときの声と、
おもしろい話しっぷりと、…

って全部好きでした。
今でも好きです。

もちろん歌も大好き。

☆KANちゃんの歌で好きな歌☆
これはね〜。難しいねぇ〜。
って、自分で質問作っておいてなんなんだけど…

今は、最近iTunesで買った「アイ・ラブ・ユー」が大大大好きなのです☆
ちょーいいです。

でも、Boyz II Menとか2PACとかTLCとかYUKIちゃんとか同様、
その人そのものを好きで歌も好きで、っていう人ってもう何年も聴いてるから、
そのときそのときで好きな歌が変わってしまうから。

★歌ってて気持ちいい歌
「プロポーズ」
簡単な歌ではないし、うまく歌えるわけでもないのですが、
歌っていると自分がKANちゃんのような気分になれるから(笑)

★聴いてて泣けてくる歌
「ぼくたちのEaster」
歌い出しの音と詞がせつない。

「イン・ザ・ネイム・オブ・ラブ」
明るいのになぜか泣ける。
たぶん中学時代の思い出が強すぎだからでしょう。

「東京ライフ」
KANちゃんを思い出して泣ける。

「恋する2人の834km」
遠距離恋愛のつらさとかを思って泣ける。

「永遠」
単純にいい歌。正統派の泣ける歌。
これ、人を泣かせるために作ったんじゃないか?と思ってしまう。

「50年後も」
これはiTunesで買った、わたしの中では新しい歌。
上の「永遠」と同じく、単純にいい、泣ける歌。
と思いきや、さびの部分でちょっとさがるとこがニクイ!
私はここの半音下がりでさらにキュンとしてしまう。


★歴史に残る歌
「千歳」「Day By Day」
中学のころ、この2曲の歌詞を英語に翻訳して、
近所に住む英語に詳しいおばさんに赤入れしてもらい、
さらにメロディに合うように直して歌ったことがあります。がんばりすぎ。

「健全 安全 好青年」
中学の頃、ダンスの時間に選んだ曲がこれ。
しかもダンスもKANちゃんが実際にやってたダンスをパクる。
どんなダンスだったか覚えてないけど、楽しかったのは記憶している。

「Fairy Tale」
これは自分でもすごいと思う。
46分テープにこの1曲だけ何度もリピートしていれて、
車でかけていた。
一緒に乗っていた家族は大迷惑だったことでしょう。


★昔の作品で、今の音楽の好みのルーツを感じる歌
「Bracket」「STYLISTIC」
Jazzyな感じ(笑)
この2曲は同じアルバムに入ってるんだけど、
全体的にこのアルバムはポップっぽくなくて好きだった。

「セルロイドシティも日が暮れて」
デビューアルバムより。明るそうで切ないのがいい。

「千歳」
中学生の頃、これを
「KANちゃんの曲で一番好きな曲」と言い切っていただけあって、
今聴いてもとてもいい。

「君が好き胸が痛い」
弾き語りだとけっこう「永遠」がいいという人が多いけど、
私はこっちの方が好き。

「君から目がはなせない」
あーこれも歌ってて気持ちいい歌だ。そして、聴いていても気持ちいい。

「REGRETS」
「♪いまさら〜、おそいけど〜」からがすんごい好き。

「決まりだもの」
さびの部分が好き。
歌詞は、自分で変な顔の人って言い切っちゃってるとこが…
KANちゃんは、変な顔じゃありません!!

「恋人」
寂しい歌だけど、曲がすき。

「Fairy Tale」
むだに46分テープにこれだけ入れていたわけではない。

★元気が出る歌
やっぱり「愛は勝つ」
KANちゃんファンが「これ以外にもっといい歌いっぱいあるのよ!」
というのに必ず引き合いに出す歌ですが、
なんだかんだ言っても万人受けして、ヒットしただけあると思う。

よく大事MANブラザーズの「それが大事」と混同されてるみたいですが(笑)、
あれより素直というか押し付けがましくないというか、
偽善的じゃないというか…。なんかうまく説明できないけど…。
(「それが大事」が好きな人いたらごめんなさい!
けなしてるわけじゃないのです!
ただ「全然違うよ、『愛は勝つ』とは」って言ってるだけ!!)

やっぱりこれは元気が出ます。
詞も、当時はあんまり意識せず聴いてたけど、いいわー。

「恋する気持ち」
楽しかった中学校時代を思い出すから、元気が出るのかも。


KANちゃんの歌を聴くと、やっぱりなんか泣けてしまいます。
中学校の頃を思い出すからかな?
懐かしくて泣けちゃう。みんな元気かなーとか。

この日記、わからない人にはほんとにわからない日記になってしまいました…。


ほんとにひとりごと。
<< 2/6PAGES >>