Since April 1st,2007
Photo By Ted, at San Bernardino 2009


韓国出身の夫との結婚を機に、07年からアメリカで暮らしている主婦の日記です。
詳しくはInformationをごらんください。

  
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

MAYU LOVES DEL TACO!



Information
Category
New Entry
Archives
Mail to MAYU
コメント、メールはこちらからお願いします☆
Link

2012.07.04 Wednesday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



-
2009.04.22 Wednesday
てづくりワンピース 春色ストライプ

写真がちょっとななめ。首ななめにして見てね(笑)

1月の誕生日に、
お友達が洋服の型紙がたくさん載っている本をプレゼントしてくれて、
しかも布は正月に買ってあったというのに、
完成に3月末までかかったワンピース。

またしても総手縫いです。

ちょっとわかりにくいかもだけど、明るい緑のストライプです。
初めてこの布をみたときから、「これでワンピース作りたい!」と思って、
即効購入。
当初はユザワヤワンピースの型紙で作る予定だったのです。
それしか型紙がなかったし、
このユザワヤの型紙もすんごく気に入ってたので☆

でも、それから少しして、
お友達が誕生日に型紙の本をプレゼントしてくれたので、
その中にあった型紙で作ろう、ってずっと案はあったものの、
出だしに時間がかかり…

シャツワンピにも、コート風にも着れるデザインってことだったのですが、
わりと薄手の布で作ったので、コートって感じではないかも。。。


空気清浄機うつっちゃってるし。
自分撮りをするときはバックを片付けようね。
それにしても、右手でマウス持って字書くの、難しい…
かといって、左手ではマウスを持ち慣れてないので、
これまた字になってませんでした。

スタンドカラーと、前身ごろのタック、そして袖付けがけっこう苦労しました。
苦労したスタンドカラー、この写真でわかるかな…?


写真では普通のワンピっぽく着ていますが、
Tシャツ・ジーンズの上にはおっただけでも春っぽい感じで、
我ながら気に入っています☆



手づくり。
2009.02.15 Sunday
てづくりギャザースカート

後ろのふとんがぐちゃぐちゃなまま撮影してしまいましたね…



お誕生日にお友達にもらった型紙つきの本を参考にして、
これまた別のお誕生日にお友達にもらった布で、
ギャザースカートを作ってみました。

相変わらずミシンがないので(あっても使えない 笑)、
総手縫いです。

まぁ、はいちゃえばわかんないしね!

前と後ろ、2枚の布を合わせるだけの簡単なものだったけど、
何しろ手縫いなので時間がかかる(笑)

後ろが前より少し布が広くて、
はくとふわっと広がる感じになっているので、

簡単にできたわりにシルエットがきれいに出て、
気に入っています☆


次は春に向けてワンピースを作りたいと思います☆
ってもけっこう難易度高いので、できるのか…

デザインはもうとっくに出来上がっているんだけど、
取り掛かりに腰があがらない…(笑)


春までまだまだ時間があるので、ゆっくり丁寧にやろうと思います☆


手づくり。
2009.01.15 Thursday
にほんご学習教材
2008年の5月からの日本一時帰国前まで、
こちらに住んでいる韓国人の子供たちに日本語を教えていました。

5月の帰国で3ヶ月空いてしまうことと、
子供たちがちょっと遠くに引越してしまったのをきっかけに
一応にほんごの方は終わりという形になってしまったのですが、
ここでその当時作った教材のうちのいくつかを紹介したいと思います☆


去年のイースターの頃の授業で使ったもの。
イースターエッグに見立てたたまごのカード。
模様を描くのがめんどくさかった…笑

アメリカの子供たち向けのイースターのイベントでは、
キャンディなどのお菓子を入れたエッグのカプセル
(ガシャポンの容器のようなもの)を家のいろんなところに隠して、
それを子供たちが探して、見つけた子はその中のお菓子をゲットできるというもの。

イースターの時期になると、
99セントショップなどでこのたまご型の容器が売り出されます。

でもうちでは容器ではなくカードに。
イースターエッグと同じく、これを部屋中にばらまいて子供たちにさがさせて、
見つけた人は私のところに持ってきます。

エッグの中には「おなまえはなんですか」「きょうはなんがつなんにちですか」
など、日本語の質問を書いておいて、
質問に日本語で答えられたらお菓子をプレゼント☆

これはかなりもりあがったので、
いつか子供に日本語を教える機会があったらまた使いたいなと思ったんだけど、
この日、子供たちが気に入ってエッグのカードをみんな持って帰ってしまったので、
今度使うときはまた作り直しです。

ってもこのネタ、アメリカじゃないとちょっと通用しにくいかもですが…



これが超大作(笑)お買い物ごっこセット。
徹夜して作ったよ…(単につくりはじめたのが遅かっただけ)

野菜、果物、お菓子など、
これまでにならった食べ物の単語をすべて登場させて、
それらの絵を描いて、色塗りして、数枚ずつカラーコピーして、切り取り。
そして値札とお金を作りました。
レジは計算機&レジ仕様に仕切りを作った箱を代用。
スーパーの袋にはビニール袋、お財布には紙の封筒を代用して、
ひとりひとりの「お財布」に5000円(!)ずついれてあげました。

その前の授業でお店での買い物について教えたので、
授業のときは私もまじってお客さんとお店の人にわかれて、日本円の使い方、言い方、
「〜をください」「〜はありますか」などの使い方をマスターしました。

これは私の中でも「絶対ヒットだ!」と思っていたんです。
私も小さい頃、幼稚園でお店屋さんごっこの日があって、それがすんごく楽しかったの。
当時の将来の夢は「レジをやるひと」!

なのでいまだにレジとか、計算機とか、テンキーとか、
カタッカタッと音のなるキーボード系が大好きなのです。
数字は苦手なんだけど…笑

だからきっと楽しんでくれるよなぁ、と思ってたんだけど、
案の定とても楽しんでくれて、
買った品物(笑)たちも、これまたみんな持ち帰りました。
でも前回(イースター)の反省があるので、
絵の原本はうちにあるから大丈夫(笑)

ちなみにおんなじようなので「レストランごっこ」もやりました。


そして、最後の日に渡したものがこれ。



大量の宿題ファイル(笑)

日本もそうかわからないのですが、
韓国の教育ママさんはこういう、教材どーん!みたいのが大好きなんだって。
私は、まだ子供だし(いちばん上の子が当時9歳、次が7歳、次が6歳!)、
こんなに分厚い宿題をもらったら、
日本語嫌いになっちゃうんじゃないかって心配してたんだけど、
子供の意見はどうあれ、お母さん方は大好きなのだそうで。

中身は、ひらがな・かたかな練習帳と、これまで覚えてきた単語の復習、
そして自己紹介などの表現の復習などです。

私がいない3ヶ月間、これで日本語忘れないようにしてね。
そして、帰ってきてまだやる気があったらまたやろうってことで(笑)

まぁ、これ全部やるとは思えないんですが…
いつか、彼女たちがもう少し大きくなって、
日本語きちんとやりたいな、と思ったときに
これを思い出して手にとってくれたらいいな、っていう想いもこもっています。

表紙の絵は子供たちの似顔絵です。

このファイルは帰国直前にここのお家の人たちと食事に行って、
帰り際に渡したのですが、ご家族の方もとても喜んでくれました。

ちなみに、家が遠くなってしまったことであまり会えなくなってしまいましたが、
ここのお家とは今でもときどき連絡をとっています☆
こちらでの大切なお知り合いです。



手づくり。
2009.01.08 Thursday
リメイクTシャツ3連発
10月ごろまで熱心に作っていたのに、そこから作業がとどこおり、
最近になってようやく仕上げたリメイクTシャツたちです。


☆その1 パフスリーブのつもりTシャツ☆


お気に入りのOSHKOSHTシャツ(ちょっとわかりにくいのだけど紫です。)
に袖をつけただけ。
「つけただけ」といっても、
もともと袖があるところにつけるから、結構大変でした><

ちなみにこの袖は、前に紹介したユザワヤワンピースの袖をとってつけたもの。
したがってユザワヤワンピースは結局、ノースリーブになりました☆


着るとこんな感じ。ってわかりづらいね…

この日のパーティーのミッションで、
「絶対に紫色のものを身につけてくること」となっていたのですが、
見渡してみたら紫の服がこのTシャツしかなかった…
もうちょっと若い頃はもっと紫を着ていた気がしたんだけどなぁ。
というわけで、急遽これをこのパーティーの日までに仕上げました。


☆その2 アントラーYUKIちゃんTシャツ☆

ど根性Tシャツ(わたしは自作の顔つきTシャツをこう呼んでいる)第3弾。

これが、9月からとどこおっていたTシャツ。
写真だとわかりにくいかもしれないのですが、かなり大変だった…

ちなみにモデルはアルバム「JOY」が出たときのYUKIちゃんの写真で、こういうふうに角が生えてるのがあったのでそれを使いました。

YUKIちゃんの顔の部分はアップリケだから切って貼っただけなのですが、
鹿の角の部分がね…
布をこの形に切って、周りを一度縫って、
それからTシャツに縫い付けるという作業だったので、
片方だけやって気が遠くなり、しばらくほうってあったのです(笑)。
首・袖口・裾の部分は二重の切りっぱなしに。


でも最近とても気分が乗っていて、残りを一気に仕上げられました。


☆その3 ど根性平瀬Tシャツ☆

ど根性Tシャツ第4弾。
上のYUKIちゃんTシャツで気分が乗ったまま、
2日くらいでささっと仕上がってしまったのがこのTシャツ。



これもYUKIちゃんTシャツと同じくらいだけ手間がかかっていて、
ひらりんの顔のパーツのみアップリケで、
あとは全部布を縫い付けてあります。
ひらりんもかわいくできたけど、特に気に入ってるのがお花の部分です☆
これもYUKIちゃんT同様、首・袖口・裾は二重の切りっぱなしです。

これを見てジョン様、
「すごいかわいい!」とほめてくれたのち、
「平瀬はいいなぁ。毎日マユと一緒なんだね」とひとこと。
毎日って…それこそピョン吉じゃないんだから…

しかも、「いいなぁ」といわれたところで、
旦那の顔のTシャツを着て歩けるかっての(笑)。


こっちではどうせみんなひらりんのこと知らないし、
YUKIちゃんTにしてもこのTシャツにしても着ちゃうと意外と顔の部分が目立たないし、
ガンガン着てしまう予定です☆



手づくり。
2008.12.11 Thursday
ユザワヤワンピース 第1号

どうやったらうまく全体がうつるんだ…?
これは2ヶ月前の写真です☆さすがのリバーサイドも、今この格好で出かけると寒い気温になってきました…。

10月の話なのですが、書くのを忘れてた!
ワンピースを作ったのです☆
っても、私はミシンが大苦手なので、手縫い・・・
なので、よーく見るとアラがいろいろあると思うけど><


えりのとこが好きです☆って、よく見えないね…

しかも、今回のはユザワヤで買った型紙を使って作ったのですが、
型紙がM〜3Lくらいまでとれるように何重にも線が書いてある型紙で、
それを自分のサイズに合わせて切るときにとちゅうで切る線を間違えていたらしい(笑)

なので、全体的に大きいのです。
とくに袖の部分。どうしたもんか…

袖をつける前に試着したときはとてもいい感じだったので、
もしかして袖を取り外したら大丈夫なのかも??

まぁでも初めてなので、これも記念ということで☆
しかも、これを作ってからいきなり寒くなったため、まだ作ってから1回も着てないのです・・・

今度は冬の布でチャレンジ(サイズしっかり!)したいと思います☆

ほかに、9月からリメイクを始めて、作成が滞っているTシャツが何枚かあるので、こちらも年内に…、
いや、たぶん年内は無理なので春になってTシャツ1枚で出かける頃までに(弱気)は終わらせてこちらでご紹介したいと思います☆


手づくり。
<< 2/6PAGES >>